PDF文書の編集方法

ABBYY FineReader 14 では、テキストの追加、位置変更、削除、画像の挿入など、PDF文書の編集が可能です。以下に、操作手順をご案内いたします。

【操作手順】

  1. 編集したいPDFファイルを右クリック > [ABBYY FineReader 14 で編集する] をクリックします。
    ショートカットOCR
    または、新しいタスクのウィンドウで [PDF を開く] をクリックして、対象のPDFファイルを指定します。
  2. PDFファイルが開いた後、PDFツールバー(下図)を使用します。
    PDFツールバーが表示されていない場合、[表示][PDFツールの表示] をクリックします。
    PDFツール

    • 文書内にテキストを追加する場合は、[テキスト](上図赤枠)をクリックします。
    • 文書内のテキストや画像を編集する場合は、[編集](上図緑枠)をクリックします。
    • 文書内のテキストや画像を削除する場合は、[消去](上図青枠)をクリックします。
    • 文書内に画像を挿入する場合は、[画像](下図黄色枠)をクリックします。

    ※ 画像PDFの場合でも、ABBYY FineReader が一時的にテキストレイヤーを作成し、テキストの編集を可能にします。

【テキストの追加】

  1. [テキスト]をクリック後、任意の場所をクリック または ドラッグ&ドロップで範囲選択して、テキストボックスを作成します。
  2. テキストツールバー(下図)で、フォント、フォントサイズ、フォントスタイルを指定します。
    PDFツール フォント設定
  3. 文章を入力します。
    入力完了後、テキストボックスの外側の空白部をクリックして、[適用]をクリックします。
    または、ボックス内を右クリックして、[適用]をクリックします。
  4. [テキスト]をクリックして無効にした後、メインツールバーで [保存] または [名前を付けて保存] をクリックすると、編集後のファイルを保存できます。
    PDF編集後の保存
    検索可能なPDFファイルとして保存したい場合は、メインツールバーの [認識][OCRエディタで認識、検証する]をクリックして、OCRエディタに移動してファイルを保存します。
    OCRエディタに移動
    OCRエディタの詳しい操作方法は、OCRエディタについてをご参照ください。

【テキストの編集】

  1. [編集]をクリック後、編集したいテキストボックスをクリックします。
  2. テキストツールバーで、フォント、フォントサイズ、フォントスタイルを指定します。
    PDFツール フォント設定
  3. テキストボックス内の文章を編集します。
  4. 編集完了後、テキストボックスの外側の空白部をクリックします。
    文章の位置を移動したい場合、テキストボックスの外枠をクリックして、ドラッグ&ドロップで移動します。
  5. [編集]をクリックして無効にした後、メインツールバーで [保存] または [名前を付けて保存] をクリックすると、編集後のファイルを保存できます。
    PDF編集後の保存
    検索可能なPDFファイルとして保存したい場合は、メインツールバーの [認識][OCRエディタで認識、検証する]をクリックして、OCRエディタに移動してファイルを保存します。
    OCRエディタに移動
    OCRエディタの詳しい操作方法は、OCRエディタについてをご参照ください。

【テキストの削除】

  1. [消去]をクリック後、編集したい文章をドラッグ&ドロップで範囲選択します。
  2. [消去]をクリックして無効にした後、メインツールバーで [保存] または [名前を付けて保存] をクリックすると、編集後のファイルを保存できます。
    PDF編集後の保存
    検索可能なPDFファイルとして保存したい場合は、メインツールバーの [認識][OCRエディタで認識、検証する]をクリックして、OCRエディタに移動してファイルを保存します。
    OCRエディタに移動
    OCRエディタの詳しい操作方法は、OCRエディタについてをご参照ください。

【画像の挿入】

  1. [画像]をクリック後、挿入したい画像ファイルを指定します。
    ※画像の挿入後、[画像]は無効になり、[編集]が有効になります。
  2. 画像が挿入された後、ドラッグ&ドロップで、画像を任意の位置まで移動します。
    画像サイズは、画像が選択された状態で、画像の端をマウスで引っ張ることで調整できます。
  3. 画像の配置完了後、画像の外側の空白部をクリックします。
  4. [編集]が有効になっているため、クリックして無効にした後、メインツールバーで [保存] または [名前を付けて保存] をクリックすると、編集後のファイルを保存できます。
    PDF編集後の保存
    検索可能なPDFファイルとして保存したい場合は、メインツールバーの [認識][OCRエディタで認識、検証する]をクリックして、OCRエディタに移動してファイルを保存します。
    OCRエディタに移動
    OCRエディタの詳しい操作方法は、OCRエディタについてをご参照ください。
カテゴリー: PDF 編集   タグ: ,   この投稿のパーマリンク