製品名の変更と保守費用について

ABBYY FineReader 15 は、2020年 06月 02日(モスクワ時間)付けで、製品名が ABBYY FineReader PDF 15 に変更されました。
これに伴い、以下のライセンスには、年間保守(以降、SMUA)の購入が必須となりました。

また、シングルライセンスとボリュームライセンス(PerSeat)の違いを明確化させるため、ボリュームライセンスの表記をシートライセンスに変更し、一部の品番を変更致しました。


品番(旧品番) ライセンスタイプ
FR15S-PS(FR15S-VL5) スタンダードエディション シートライセンス
FR15C-PS(FR15C-VL5) コーポレートエディション シートライセンス
FR15S-LR(FR15S-VLR) スタンダードエディション リモートライセンス
FR15C-LR(FR15C-VLR) コーポレートエディション リモートライセンス
FR15C-LC(FR15C-VLC) コーポレートエディション コンカレントライセンス

SMUA には、以下の内容が含まれます。

  • アップグレード権(メジャーバージョンアップデート)
    期間中に次期バージョンがリリースされた場合、追加費用なしでご利用いただけます。
  • マイナーアップデートの配信
    期間中に配信された、機能改善、不具合修正、セキュリティアップデートを適用いただけます。
  • テクニカルサポート
    製品に関する仕様や操作方法に関するお問い合わせなど、メーカーサポートをご利用いただけます。
  • 本サイト内に掲載されている価格には、初年度の SMUA 費用を含んでいます。
  • 2年目以降は年次更新となり、自動更新されます。
  • 保守の更新日の約 60日前に、お客様に更新案内を送付させていただきます。
  • 保守費用の支払い期限内のお支払いが確認できない場合、更新の意思がないと見なし、SMUA の解約処理を実施させていただきます。