Time-limited モデル終了のご案内

平素は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。

※開発元である ABBYY 社のシステム上の都合により、シングルライセンスの Subscription モデルの販売が停止されました。
そのため、2023年 3月 13日より Time-limited モデル販売を一時的に再開します。
Time-limited モデルの販売終了 および Subscription モデルの販売再開目途は未定です。

開発元である ABBYY 社の方針により、ABBYY FineReader PDF の「Time-limited モデル」の販売が 2024年 7月をもって終了いたします。

2024年 8月 1日より、ABBYY FineReader PDF シングルライセンスは「Subscription モデル」のみ販売されます。

当サイトでは 7月 16日より「Subscription モデル」の販売を開始します。
Time-limited モデル」は 7月 31日をもって販売を終了いたします。

上記に伴い、弊社品番・商品名を以下のように変更いたします。

“Time-limited モデル終了のご案内” の続きを読む

保守及び検証目的のコピーについて

エンドユーザーの保守及び検証目的で、FineReader PDF をインストールしたお客様環境を複製して利用する予定ですが、ライセンスの購入は必要ですか?
はい、ご利用台数分のライセンスをご購入ください。
バックアップを目的とした複製 (非アクティブ状態) 以外は認められていません。
確認され次第、ライセンスの停止・破棄が行われるためご注意ください。
  • ハードコピーでのご利用に関しては、動作保証には含まれておらず、サポートいたしかねます。
    お客様責任でご利用ください。

Time-limited とは

本ページでは、ABBYY FineReader PDF の Time-limited についてご案内します。

Time-limited ライセンスとは、ABBYY FineReader PDF の販売モデル(販売形態)の 1つです。

ABBYY FineReader PDF の販売モデルは、Time-limited と Subscription の 2種類に分かれています。

Time-limited は 2024年 7月 31日に販売を終了 し、Subscription モデルとしして販売いたします。
(参考:Time-limited モデル終了のご案内)

“Time-limited とは” の続きを読む

ダウングレードはできますか

いいえ、ABBYY FineReader PDF は、購入されたライセンスと同じメジャーバージョンしかご利用いただけません。

異なるバージョンを利用するには、そのバージョンのライセンス(シリアル番号)が必要ですが、旧バージョンの販売は行っていないため、ダウングレードする方法はありません。

“ダウングレードはできますか” の続きを読む

シングルライセンスとは

ABBYY FineReader PDF のシングルライセンスとは、1人のユーザーが、1台の PC のみでご利用いただける、スタンドアローン型のライセンスです。

1ユーザー・1PC・1ライセンスでのご利用が前提となり、複数ユーザーや複数台の PC ではご利用いただけません。
複数ユーザー、複数台の PC でのご利用を想定されている場合は、シートライセンスをご検討ください。

“シングルライセンスとは” の続きを読む

ABBYY FineReader PDF Subscription の料金について

ABBYY FineReader PDF の Subscription(サブスクリプション)モデルは、年払いの OCRソフトです。

ご購入時に 1年間(365日)の利用料金をお支払いいただき、その後の費用請求 および 自動課金はございません。

翌年度の更新も、お客様の意思なく自動課金されることはございません。

ご利用を継続いただく場合は、有効期限日より前に「購入ページ」より、ライセンスを新たにご購入ください。

納品方法について

ABBYY FineReader の納品方法は、すべて Eメールのみとなります。
ご購入時に登録されたメールアドレス宛に送付されます。

Eメールには以下の内容が記載されています。

  • シリアル番号 (ライセンス)
  • インストーラーのダウンロード URL
  • 試用版から製品版への切り替え
  • クイックガイドのダウンロード URL (PDFマニュアル)
  • お問い合わせ先
  • 迷惑メールの設定によっては、メールが届かない場合があります。
    事前に @add-soft.jp からのメールを許可するように設定をお願いします。

保守費用は発生しますか

「Time-limited」 および 「Subscription」 では保守費用は発生しません。

ABBYY FineReader PDF 15 の場合、シートライセンス/リモートライセンス、コンカレントライセンスには初年度分の保守費用が含まれています。
翌年度以降は保守費用(SMUA)が発生し、45日前までに解約の意思がない場合、費用を請求いたします。

製品に関するお問い合わせは、お問い合わせページからご連絡ください。
ご連絡内容を拝見後、Eメールにてご連絡させていただきます。
3営業日が経過しても連絡を確認できない場合、迷惑メールボックスに振り分けられていないかご確認ください。
それでも連絡を確認できない場合は、改めてご連絡をお願いします。

製品サポートの詳細については、製品サポートについて をご参照ください。