FineReader を既定のPDFビューアにする方法

ABBYY FineReader 15 を既定のPDFビューアにすることで、PDFファイルの閲覧だけではなく、即時の編集作業が可能となります。
本ページでは、ABBYY FineReader を PDFファイルの既定のアプリケーションにする方法をご案内します。

【操作手順】

  1. PDFファイルを右クリックして、ショートカットメニュー内の [プロパティ] をクリックします。
  2. プロパティウィンドウで、[変更](下図赤枠) をクリックします。
    PDFのプロパティウィンドウ
  3. PDFファイルを開く際に使用するアプリケーションとして、ABBYY FineReader 15 を選択して [OK] をクリックします。
    PDFのアプリケーション選択
  4. プロパティウィンドウに戻り、[適用] をクリックした後、[OK] をクリックします。
    PDFのプロパティウィンドウ(変更後)