縦書きの文書の読み取りについて

OCRソフトの ABBYY FineReader では、縦書き文書の読み取りにも対応しています。

ただし、OCRエディタの画面上では、右90度回転した状態で表示されています。(下図参照)

縦書きの読み取り

これは表示上だけの問題となり、テキスト表示に HTML を使用しているため、このような現象が発生いたします。
Word ファイルなどに出力いただくと、縦書き文書として出力されますので、ご安心ください。

縦書きとして認識されているかを確認されたい場合、下記手順でご確認ください。

【操作手順】

  1. ABBYY FineReader の画面左(画像ペイン)の、下部にある [領域のプロパティ](下図青枠)をクリックします。
  2. 確認したい認識領域をクリック(選択)します。
    全文が縦書きの文書の場合は、クリックせずに次の手順の進みます。
  3. [CJKテキストの向き]「縦書き」(下図赤枠) となっていることを確認します。
    CJKテキストの向き
    ノートPCなどでウィンドウが縮小表示されている場合、[領域のプロパティ] をクリック後、下図赤丸部をクリックすると、[CJKテキストの向き] をご確認いただけます。
    領域のプロパティ縮小表示