PDFファイルに押印する方法 – 印鑑の電子化

ABBYY FineReader では、印鑑の画像を取り込んで、署名又はスタンプとして使用することで、PDF文書に押印することが可能です。
新たにソフトウェアをインストールする必要なく、テレワーク時の押印に活用いただけます。

以下では、印鑑を署名として利用する手順をご案内します。
スタンプとしてご利用の場合には、署名をスタンプに読み替えてご操作ください。

【必要な物】

  1. ABBYY FineReader
  2. 印鑑
  3. 白または黄色のB5以上の用紙
  4. スキャナ(複合機含む)

【操作手順】

  1. 印鑑を朱肉の色と異なる用紙に押印いただきます。(例:白または黄色の用紙)
  2. 複合機やスキャナを使い、フルカラーの画像(JPGE)として取り込みます。(200-300dpi推奨)
  3. ペイントなどで、印鑑以外の不要な余白部分を削除します。(トリミングで、印鑑周辺以外を削除)
  4. FineReader を開いて、[PDFを開く] を選択して、押印対象となる PDFファイルを開きます。
  5. 署名ボタン をクリックして、[その他の署名][画像から署名を作成] をクリックします。
    画像から署名を作成
  6. [画像を開く] をクリックして、印鑑の画像を開きます。
    署名用の画像を開く
  7. 「背景を透明にする」にチェックを入れます。
  8. 署名サイズのスライドバーで、署名(印鑑)のサイズを調整して [保存] をクリックします。
  9. 押印したい位置でクリックすると、PDFに押印されます。
  10. 名前を付けて保存で、ファイルを保存します。

今後、押印する場合は、署名ボタン をクリックすると、保存した印鑑画像が選択できます。

  • 押印後に位置を変更したい場合、[編集]ボタンをクリック後、対象となる署名を選択して移動します。
  • 押印を削除したい場合、署名(印鑑画像)を選択して、キーボードの [Delete]キーを押下します。
  • 保存した署名データを編集するには、[署名][その他の署名][署名の管理] に移動して、任意の署名データを選択して [編集] をクリックします。