認識領域とは

認識領域とは、ABBYY FineReader が、OCR処理の対象とする領域のことです。
認識領域は、認識範囲と領域タイプの情報を含んでいます。
認識範囲は、文書内の読み取り対象とする範囲を、領域タイプは、認識範囲内のデータの種類を、テキスト、表、画像、背景画像、認識領域、バーコードの中から指定します。

認識領域

ABBYY FineReader では、OCR処理の実行時に認識領域を自動で判別します。
(自動認識を無効化して、手動での指定も可能)