テキストを正しく表示するために必要なフォント

各言語を正しく表示するためには、適切なフォントが必要となります。
本ページでは、OCRの各言語と、その言語の表示に必要となるフォントをご案内します。

OCR言語 フォント
アブハズ語 Arial Unicode MS
アヴァール語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
アグル語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
アディゲ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
アルタイ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
アラビア語 Arial Unicode MS
アルメニア語
(東部、西部、グラバー)
Arial Unicode MS
バシキール語 Arial Unicode MS Palatino Linotype
ベトナム語 Arial Unicode MS
ガガウズ語 Arial Unicode MS
ダルガ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
ズールー語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
ヘブライ語 Arial Unicode MS 、Aharoni、David、Levenim mt、Miriam、Narkisim、Rod
イディッシュ語 Arial Unicode MS
イングーシ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
カバルド語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
中国語 (簡体)、
中国語 (繁体字)

Arial Unicode MS 、SimSun フォント

例: SimSun (Founder Extended)、SimSun-18030、NSimSun

Simhei、YouYuan、PMingLiU、MingLiU、Ming(for-ISO10646)、STSong

韓国語、
韓国語 (ハングル)

Arial Unicode MS 、SimSun フォント

例: SimSun (Founder Extended)、SimSun-18030、NSimSun

Simhei、YouYuan、PMingLiU、MingLiU、Ming(for-ISO10646)、STSong

コリャーク語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
Lak Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
レズギ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
マンシ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
マリ語 Arial Unicode MS
オセチア語 Arial Unicode MS
ロシア語 (古い綴り) Arial Unicode MS Palatino Linotype
タバサラン語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
タジク語 Arial Unicode MS Palatino Linotype
タイ語 Arial Unicode MS
ウドムルト語 Arial Unicode MS
ハカス語 Arial Unicode MS
ハンティ語 Arial Unicode MS
ハウサ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
チェチェン語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
チュヴァシ語 Arial Unicode MS
チュクチ語 Arial Unicode MS Lucida Sans Unicode
ヤクート語 Arial Unicode MS
日本語

Arial Unicode MS 、SimSun フォント

例: SimSun (Founder Extended)、SimSun-18030、NSimSun

Simhei、YouYuan、PMingLiU、MingLiU、Ming(for-ISO10646)、STSong

Microsoft Office 2000 – 2010 に含まれています。

  • Arial Unicode MS をお持ちでなくとも OCRは実行可能です。
    適切なフォントがインストールされていることで、認識精度が向上します。
  • Arial Unicode MS により、半角カナや全角記号などの認識精度が向上します。